ご利用条件について

在宅ケアにおけるさまざまな準備

在宅ケア調整のポイント・その心は、「カイコ ホケコ」

介護保険 介護保険の申請はされていますか
在宅医 在宅医の確保はされていますか
告知状態 告知状態はどうなっていますか(がんや難病の場合)
訪問看護 訪問看護の確保はされていますか
ケアマネジャー ケアマネジャーの確保はされていますか
後方病院 何かあったときの入院先(後方病院・コ)は確保されていますか

上記は、在宅医療のお問合せの際に伺っているポイントです。 このような準備のひとつに在宅医の確保があり、在宅医を確保すればすべてOKというわけではありません。そこで、病院から退院後に在宅療養を始められる方は、まず病院の中にある「退院を支援する部署」にご相談ください。その部署には調整を行う専門家(医療ソーシャルワーカーや看護師・保健師)がいます。プロ同士が話し合うほうが連携しやすい場合が多いです。

すでに自宅で過ごされている方は、まずケアマネジャーや訪問看護師に相談してみてください。 もちろん、どなたも相談なさる方がおられない場合にはこの限りではありません。

距離について

当院から原則10km以内ですが、がん末期など重症の方は、もう少し近いところのほうがよいでしょう。詳細はお問合せください。

在宅医療についてのお問合せ
Tel.028-665-8890
担当 綱川・星

外来時間中は対応が難しい場合があります。
なるべく午後にお電話くださいますようお願いいたします。